無職おっさんの悪あがき

30代無職のおっさんが社会復帰を目指すブログ。

カテゴリ:再就職にむけて > アルバイト

アルバイトの去就について。


もともといじめられやすいタイプであり、俗に言うコミュ障である私が半ひきこもり状態から3年ぶりに働き始めて約2ヶ月。緊張しやすく口下手なおじさんの社会復帰です。大変残念ではありますが、すんなりいくことはありませんでした…

入店した直後からの週4or5日勤務。ブログでも書きました19才コンビによるエイジハラスメント(笑)。自分の状態を省みず働き続けた結果、疲労やストレスが徐々に蓄積。先々週末の呑み会での出来事をきっかけにそれらが一気に爆発してしまいました。

週が明けて先週の半ばにはホールリーダーへ退職の相談メールを送り、シフト表には「短い間でしたが、ありがとうございました。お世話になりました。」とメッセージを残します。人手不足で困ってしまえぇぇぇ!と、19才コンビがしてきたこととさして変わらない幼稚で傍迷惑なことをやってしまったのが、先週の木曜日。その後、シルバーウィークに突入してしまったこともあり混雑する中でホールリーダーと話す機会をもてず、その間退職について話が一人歩き。気まずい空気を自ら作り出してしまったこともありました。

正直「10代からハブられて悩んでます」「馴染めなくてしんどいです」などといった相談をする32才の自分を想像すると情けなさMAX。なかなか本音を言えずにいましたが、今週に入り意を決してホールリーダーにメールをします。若手メンバー、特に19才コンビとうまくいっていなかったことを打ち明け、あまりの腹立たしさから急な退職を願いでたこと、そして書き残したメッセージによって皆を困惑させてしまったことについては謝罪させていただきました。


にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村


結果、10月に予定されている店舗のメンテナンスによる連休までは辞めない(出勤日数は減らす)ことにしました。退職するAとはもう関わりはなくなります。今後も同僚であり続けるBに関してはホールリーダーさんがシフトを調整してくださるそうです。

このような嫌がらせを受けたとき、世のみなさまはどう対処しているのでしょうか。毎回一喜一憂していたら、何も長続きはしませんよね。改めて自分自身の課題だなと実感しました。

一つ別記事を挟みましたが、先日の呑み会の話の続き。


【バイト先のホールメンバー】

・ホールリーダー(気のいい主婦バイトさん)
・天然主婦バイトさん(いい人)
・来春から社会人の女子大生(空気読む子)
・19才イケメン専門学生(悪い奴ではないが、A・Bと組むとざわわをシカト)
・19才ダブルワーク女子A(ざわわを毛嫌い)
・19才女子大生B(Aと同じく、ざわわを毛嫌い)



Bとの初対面は前々回の記事にも書きましたが入店して2日目、Aとあわせて3人シフト。最悪な出会いでした。はじめましてと挨拶をしてもスルー。初対面の時点から目を合わせてもらえず…まぁこんな子もいるかとしか思っていなかったのですが、時間が経つにつれて性格の悪さを垣間見せ始めます。
自転車で小一時間かけて通勤している話をすると「正直同年代でもチャリできてるとか言われたら引くのに…(こちらをちら見)」と、おじさんに聞こえるようにAにヒソヒソ話。仕事の質問をしても「はい」「そうですね」と仏頂面で返すのみ。指示を出したり、詳しく教えたりする意志は皆無。最終的には前々回の記事にも書いた通り「私たちでやるので結構です!」と、軽くキレられて終わる始末。もうこれは中高年虐待、おじさんに対するエイジハラスメント(笑)。

そんな出会いでしたので、はじめの頃は極力シフトがかぶらないよう調整していました。彼女もテストや予定があったようで、入店してから2週間程は再会せずに過ごしていたのですが…3週目に入ると週に2度程シフトが重なるようになってしまいます。Bの軽く見下したような態度にこれといったリアクションをしてこなかったこともよくなかったのでしょう。ある日、Bとイケメン専門学生(ABとは中学の同級生)と3人で週末のランチに入ったときのこと。日頃ランチバイトは平日専門でパートされているベテラン主婦さんたちがいる為、夜のアルバイトスタッフは基本的に週末や祝日しか入ることはありません。そんな経緯もあってこの日おじさんはランチバイト2回目。メニューも夜とは異なるため、ほぼド新人状態。結果から話しますとそんなおじさんを二人は最後までほぼシカトしていました。仕事を教えないどころか指示すらしない。終始おじさんがある程度予測をたててお伺いをし、確認をしてから配膳する始末。一瞬手が空くとすぐに二人で話し込み、これまたおじさんには指示を出さずシカト。仕事にもならず、存在すらシカト…さすがにこれには腹が立ちました。このときに辞める意志が強く芽生えたことを覚えています。


にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村


上記した通り、Bに至っては初対面から嫌われていました(笑)。きっと新しいアルバイトが入ってくるよと聞かされていたときから「え?31?おっさんじゃん。しかもニート?キモ!」と、思っていたのではなかろうか。さすがに一緒に仕事する前から、ここまで毛嫌いされ距離を置かれるとどうにもなりませんね。まぁ時間が解決してくれるだろうと呑気に考えていた自分もアホらしい…

呑み会での避けられ具合、一生のトラウマになるだろうなぁ

先日の呑み会の話の続き。


【バイト先のホールメンバー】

・ホールリーダー(気のいい主婦バイトさん)
・天然主婦バイトさん(いい人)
・来春から社会人の女子大生(空気読む子)
・19才イケメン専門学生(悪い奴ではないが、A・Bと組むとざわわをシカト)
・19才ダブルワーク女子A(ざわわを毛嫌い)
・19才女子大生B(Aと同じく、ざわわを毛嫌い)


アルバイトを始めてから約2ヶ月、Aとシフトが重なったのはたった2回。一度目は入店して2日目、Bと共に3人で入った。当初からざわわ本人の人見知りなども手伝ってぎこちない時間が過ぎていったのだが、最初からA・B共にざわわに対し「なんかうぜぇ・キモい・めんどくせぇ」などと感じていたらしい。決して私の被害妄想とかではなく、時間が過ぎるにつれ険しくなっていくAの表情や不機嫌になる態度。その日は客入りも悪く暇だったので積極的に仕事を覚えようと質問をしていたのが、何か勘にさわったのか「後は私たちでやるので結構です!」と軽くキレられてしまった。以降は距離を置き、店長に暇であることをアピール。早めにあがらせてもらいその場から逃れる。

しかし、一週間後再びシフトが重なってしまう。この日はホールリーダーの主婦さんと3人。お店も混雑し、今日はAのご機嫌を損なうようなことはないだろうと思っていた。が、結果は違った。当時はまだ入店してから数日。もちろんハンディ(注文を打ち込む手持ちの機械)は使えない。けれど新人とはいえお客様から注文をお願いされることはよくあるわけで、そんなときは手書きでうかがい→他のホールスタッフさんにハンディで打ち込んでもらうといった流れで対応していた。お店が混雑する日はその分注文も多い。それに加えてざわわはド新人。わからないことだらけで質問や手助けを求めることも多くなる。いろいろとお願いすることが続いた結果、Aより「あー本当にめんどい!本当に嫌!!」とのお言葉を頂戴した。

Aばかりに頼んでいたわけではないのだけれど…忙しい中で30過ぎた新人のおじさんからいろいろとお願いされ、腹が立ったんだろう。もともと良い印象を持たれていなかったのは実感していたし、毛嫌いしているおじさんのフォローさせられるのに苛立ったんでしょうね。

翌週からAはしばらくシフトを入れなくなります。数週間後に戻ってきたときには退職することも決まっており、先日の呑み会事件につながるのです。


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村


こんな嫌われもののおじさんですが、一つ言わせていただくと、もちろん彼女たちに対して嫌がらせなどは一切していません。もしかしたらこちらが悪気なく失礼な発言をしてしまったことがあったのかもしれない。ただAとシフトが重なったのはたった2日。一緒に働いた時間は10時間にも満たない。そもそも前述した通り、元来の人見知りも手伝って仕事の話以外ほとんどしていない。起こった事実から推測するに、きっと彼女たちの中で生理的に受け付けられない部分があったんだと想う。学生時代によくある「なんとなく」うざい・嫌い・キモいと同じ。そのまま毛嫌いしイジメに発展する…今回はまさにそんな流れ。

学生時代に遭ったイジメよりは露骨なものではなかったけれど、とても屈辱的だったし悲しくて悔しくてならない。ただまたそんな状況を招いてしまう自分が情けなくて腹立たしい。

先日の呑み会は当日の夕方にホールリーダーから届いたメールで知りました。参加するか否か、当初はかなり迷ったものの、若いスタッフと距離を縮めるチャンスと思い参加する旨を返信。しかし、期待とは裏腹に無職おっさんはお呼びでない呑み会だったのです。


【バイト先のホールメンバー】

・ホールリーダー(気のいい主婦バイトさん)
・天然主婦バイトさん(いい人)
・来春から社会人の女子大生(空気読む子)
・19才イケメン専門学生(悪い奴ではないが、A・Bと組むとざわわを無視)
・19才ダブルワーク女子A(ざわわを毛嫌い)
・19才女子大生B(Aと同じく、ざわわを毛嫌い)

他にもう一人、最近入った女子専門学生さんがいるんですが、絡みがほとんどないので割愛。このメンバーに無職のおっさん、ざわわが加わります。


結果から申しますと、19才の同級生トリオを中心に今回の呑み会にはざわわを呼ばない(呼ぶのを忘れてたという体で)方向で計画を立てていたのだが、ホールリーダーさんが要らぬ気遣いをしてざわわを呼んでしまう→残念なことにざわわ空気読めず参戦→呑み会終盤、よし、いっちょコミュニケーションだ!と意気込んで声をかけたところ「この人とは絶対話したくない!絶対嫌!!」と、AB共に緊急避難→場がしらけ重たい空気のまま解散となる。





めでたし、めでたし。(^-^ゞ


にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村


本当にどこにいっても露骨に嫌われる。そりゃ、多少の好き嫌いや相性の合う合わないはあってもある程度心の中にしまって表面上は適当に付き合うものではないでしょうか。それを分かりやすくここまで露骨に、ましてやその他大勢の前で俺に対するネガティブな感情を披露されてしまうなんて…悔しくて仕方がない。

月に一度あるアルバイト先の定休日。その前日には、ほぼ毎回呑み会が開催されている。

前回の呑み会に関しては、以前ブログに書いた通り、撃沈して終了。テーブルの片隅で静かに時が過ぎるのを待つ、人見知りダメ人間あるあるを見事に実践したのである。






前回の呑み会をふまえて「もう参加しない」と、一人反省会を行った…はずだった。。。







しかし、これから再び呑み会です。血迷いました。また参加することにしました。



撃沈する己の姿が目に浮かぶのに「顔だしますね~m(__)m」なんて、のんきにメールを返信した俺はきっとドMです。




・゜・(つД`)・゜・




では、いざ参らん。



p.s.コメントくださった皆様、返信遅れており申し訳ありません。しばしお待ちいただけると助かります。励みになります。ありがとうございます。m(__)m



にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村

このページのトップヘ