選考の結果…








にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村


ニート日記ランキングへ

















「合格」\(^-^)/









有難いことに求職者支援訓練に通うことが決まりました。m(__)m

前々回の求職者支援訓練~説明会編にも書きましたが、前職退職から3年以上経過しており失業手当をいただける身分ではありません(申請しておけばよかった…(._.))。また共働きの両親の庇護のもとに生活をさせていただいておりますため職業訓練受講給付金の対象者からも外れています。
ではなぜ応募したのかというと、3年間に渡ったひきこもりニート生活から再び動き始めて約3ヶ月。今現在はまだ社会復帰にむけた準備段階であること。また私のスペックで雇っていただけるのか?という話は一先ず置いといて、このまま地元就職を目指すのかもう一度都心へ赴いてみるのか、はたまたどういった職種を希望するのか…などなどまだまだ悩み始めたばかり。そんな中、ただ漠然と就職活動の準備を行うよりも訓練を受けながら規則正しい生活に身体を馴らし、合わせてパソコンの基礎技術の習得と資格取得を目指す。並行して自己分析や自己理解を進め、就職活動の方向性を決める作業を行おうと考えたからです。


長期スパンで技術を習得し就職先の斡旋なども実施しているポリテクターセンターや、受ける訓練内容も介護や技術系の方が仕事に結びついたんじゃなかろうか…と決まった今も悩みがない訳ではありません(笑)。しかーし、とりあえずここまで来たら資格取得と無遅刻無欠席を目指してがんばります。

なのでしばらくは平日は求職者支援訓練。週末は数時間のアルバイト生活になる予定。久しぶりの勉強や学校生活に不安もいっぱいですが楽しみでもあります。ではおやすみなさい~(^^)


追記:手当や給付金の対象者でなくとも、受講資格として原則就労活動が週20時間未満の方という条件があるようです。幸か不幸か、僕はアルバイト先のギャルたちから毛嫌いされ呑み会で衝突して以降、バイトを始めた当初よりも日数や勤務時間をぐっと減らしていました。またこの頃からハローワークやサポートステーションを利用し始め、甥っ子誕生→手伝いに駆り出されるなど所用も重なり多忙に。10月に入ると週に2回入れればよいかなというシフトでした。

そんな状況でしたので受講条件をクリアできましたが、アルバイト先から書類を提出してもらうなど面倒な作業もありました。ひきこもりやニートからの脱出を目指されている方にとっては、規則正しい生活を送れますし頑張れば資格も取れます。いきなり就職活動となると厳しい部分もあるでしょうし、社会復帰への足掛かりとしてはよい支援の1つではないでしょうか。ですがアルバイトを並行してやりたい方や現在アルバイトしながら訓練受講を考えている方はくれぐれもご注意くださいませ。