無職おっさんの悪あがき

30代無職のおっさんが社会復帰を目指すブログ。

30代無職のおっさん。いじめや不登校、高校中退などを経験し、23歳でアパレル企業に就職。以降、醜態を晒しつつ奮闘するも挫折。退職を機にひきこもり生活へ突入。無職3年目。社会復帰を目指しています。宜しくお願い致します。(礼)

【HN】:ざわわ

【出身】: 魅力度ランキング下位(笑)に住む田舎者

【性格】: 心配性。頑固。真面目な反面、結構テキトー。思い込みが激しい。

【経歴】: 高校中退→大検取得→某三流大学卒業→

某アパレル企業退職→ニート生活3年→

居酒屋バイト開始、並行して就職活動準備中

【趣味・特技】:なし

【目標】:辛さや苦しみ悩みよりも、喜びや楽しみが

勝る日々を送ること。 穏やかなこころ



境遇の似た方と愚痴りあい、語り合いできたらと思っています。宜しくお願いします。



にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村


ニート日記ランキングへ

復習を兼ねてカキコ。m(__)m



ニート日記ランキングへ


前回受けたプログラム「就職活動の基本」がいろいろと勉強になる講義だっため、月2回開かれている同じプログラムを復習も兼ねて参加することに決めました。“その場しのぎ”が大好きな僕にとって、“ちゃんと”準備していますか?と釘を刺される貴重なお時間です。


内容は一度就職活動を経験したことのある方なら「そんなこと知ってるし」的な基礎中の基礎。人によってはそんなの常識でしょ?と退屈な時間になるかもしれません。ただサポートステーションの利用者は私のようにひきこもり期間があったり、はたまた就労経験がなかったりまともな就職活動をしたことがなかったりする方が多いこともあって、このような内容になるのだと思われます。逆に言えば、基礎的な質問をしても笑われたり講師に呆れられたりすることはありませんし、理由もなしにルールだけを教え込まれるといったこともないので初心者やブランクのある方にはオススメ。あくまで施設事に雰囲気やプログラム内容は違ってきますのでご注意を。(^^)

僕の場合、職務経歴書や送付状・お礼状なんて、こういった支援機関などを利用していなければその場しのぎでテキトーに用意していたよ。自分で言うのもなんですが真面目な部分がある反面、いらんことで悩みすぎて途中で投げ出すことが多く、また自分個人のこととなると事前準備はいつもテキトー。結果キャラと違うと驚かれるならまだマシで、大概呆れられたり信頼を失ったりしてきました。


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村


その場の勢いで乗り切ることも大切。けれども準備できること、そしてその時間があるのにやらないのはもったいないですよね。焦りは大きいけれど、まだまだ本格的に就活を始めるには準備が足りないと痛感する毎日です。

初めて就職活動を体験したのは約10年前。当時は団塊の世代が一斉に定年を迎えるニュース、所謂2007年問題が世間を賑わせていた時期でした。その頃の就職活動事情はというと、団塊の世代の大量退職による人員不足を補うため、新卒に関しては比較的“売り手”市場だったと記憶している。自分自身を振り返ってみても、3流大の学生で特に専門的な資格や売りのない俺ですら短い就職活動の間に数社から内定をいただいた程。そんな時代だったのだ。

当時私は内容の薄い、けれども毎日が慌ただしい大学生活を送っていたこともあってろくな就職活動をしていなかった。それでも雇ってみるかと決断してくれた企業があったのだから、運が良かったのはもちろんのこと、俺のような駄目な就活生にとっては大変有難い時代だった。



にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村


あれから10年、就職活動もいろいろと変化しているらしい。ましてや「新卒」ではなく「再就職」を目指している立場でもある。ひきこもり期間は3年に渡り、労働へのブランクも3年。当たり前ではあるが、新卒の頃のような「やる気!元気!根気!」なんてものばかり全面に押し出していたらきっと採用されない。なぜ前職を退職したのか?ひきこもりの3年間何をしていたのか?未経験の分野を希望した場合、自分はどのように活躍し企業に貢献できるのか?などなど、自分にとっては痛い質問をうまくプラスに持っていけなければ再就職の道は厳しそうだ。


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

ニート日記ランキングへ


焦りはあるけれど、具体的に準備することの大切さを学べたプログラムでした。

このページのトップヘ